パパとの時間

一時の別れ

一時の別れ
ロビーで仮眠をとりながらお線香をあげ続けた。何だかパパの顔がにこやかに見えてくるから不思議。

夜通しカラオケ好き(初耳)だったというパパの好きだった石原裕次郎とちあきなおみの曲が流れていた。

石原裕次郎はママの影響に違いないと、思わず笑ってしまった。

9時からの告別式でも曲は流れ続け、パパのことが大好きだった人達に見守られながら、パパは骨となった。

スポーツマンだったパパの骨は、太くて立派だった。これだからギリギリまで歩けたんだと納得した。

火葬される前に、また過呼吸になりそうになっていたら、葬儀屋の方が話をしてくれた。

『人はいつか死んで形を変えてしまいます。でもそれは一時の別れであって、永遠の別れではありません。

お父様とは必ずまた会えます。その時にこれから送る人生をどう生きてきたか報告することになります。

つまらない人生を送ってきたと言われないように、幸せな報告が出来るように生きて行かなければなりません。

だからそんな気持ちでお父様を見送ってあげてください。』

この言葉で気持ちが落ち着いて、呼吸は整った。それでもやっぱり悲しさはあるから、それはそれで思いっきり泣いた。

葬儀後に初めてパパの住んでいたアパートに行った。決して綺麗とは言えない部屋。

引き出しには、あつがあげた去年の父の日にあげたハンカチが一度も使われずに入っていた。

それと額縁に2006東京国際女子マラソンの完走証のコピーとママに抱かれたあつの写真、パパとママの穴の空いた運転免許証が並んで飾られたという。

その横には行司姿の弟の写真。

別れていても私たちを愛し続けてくれたんだと感じた。気づくのが遅かったけど。

大事にしていた額縁だから棺桶に入れてあげた。それとデコデコしまくった結婚写真も。

子供は親を選んで産まれて来るんだと聞いたことがあります。

もう一度産まれてくる時も、パパとママを親として選びたいと思います。

パパ、その時はどぉーかちゃんと育ててね♪
パパ、ありがとぉ\(^_^)/

| | コメント (0) | トラックバック (2)

別れの会

朝ごはんも食べずに、朝からガシガシ大掃除。やっと部屋がガラ〜ンとした。

それから合宿先から帰ってくるカズのために、お昼ごはんを作った。

って言っても・・・カレーライス(^_^;)

初めての手料理がカレーっていうのも何だけど。。これから頑張るってことで。

夕方からは、パパのお通夜。パパの意向で『お別れの会』ということで、パパと親交があった人達が沢山集まってくれた。

複雑な気持ちを抱きながら、親族側の席に座り。。ただただ涙を堪えた。

最後はポロポロ泣いちゃったけど(^_^;)

今夜は交代でパパにお線香をあげるので、斎場にお泊まり。

明日でほんとにサヨナラだ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

愛する人との別れ

思いっきり寝た。けど、起きたらダルいし喉痛いしで完全に風邪を引いたみたい。

昼からはママを連れて、パパの眠る船橋の斎場まで行った。

事情によりお通夜、告別式に出ないママは、パパとの最期の別れとなった。

『はっちゃん、バイバイね』っていうママの顔は寂しそうだった。

それでもパパが『ママにお線香一本あげて欲しい』っていう願いを叶えることができた。

パパ、良かったね。

最期まですれ違いの夫婦だったけど、あつにとっては大事な父親と母親には変わりない。

二人の子供で良かったと思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

強風

朝早く出たのに、強風のため電車が遅れまくり。。実家に着いたのはお昼過ぎ。

満員電車に耐えきれなくて、何度も電車を降りながら帰ったからかな(^_^;)

帰宅後は、ママに報告をしてから眠りについた。起きたのは夜になってから。

色んなことがあり過ぎて、心身共に疲労困憊。そんなんで、風邪っぽくなっちゃった。

まだもう少し頑張らなくちゃいけない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

バイバイ

朝5時に寝たはずが、8時には格闘開始。これまでにない苦しむ姿に驚く。

午後からは痛みを感じないよいに意識をなくす。昨日の夕方から会話はなし。

動き出したらすぐにナースコールして、薬を投与の繰り返し。血圧が次第に下がっていく。

嫌な予感。。

23時前にパパは逝ってしまった。人間って・・・こぉーやって死んで行くんだなぁ。

父親の死が受け入れることができず、過呼吸になってしまった。

一ヶ月ぶりに身体の全ての管が外されたパパは、穏やかな顔をしていた。

随分、ちっちゃくなっちゃったけど、もう頑張らなくていいんだよ。。良かったねっていう気持ち。

バイバイ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

生活感

朝起きると、荷物だらけだったリビングがスッキリ。ただ違う部屋に移動している感もあるが(^_^;)

少しすると、この間購入した電化製品が次々に運びこまれ、取り付けられていく。

生活感が出てきた。

まだ途中だったけど、立ち会いはカズに任せて病院に向かう。

夜は嘔吐や痛みを感じさせないくらいの薬を投入することになった。

意識は困惑し、会話にならないことも多々。呼吸を抑制してしまう副作用があるので、心配で眠れず。

2時半になっちゃった・・・

こんな日が続いているので、どこが一日の終わりかわからずで曜日感覚が全くない。

けど、テレビで東京マラソンの特集をしていると。。明日は日曜日なんだぁって感じ。

走らなくなって20日以上が経ってしまった。次に走り出す時は、ちゃんと走れるかどうか心配だなぁ(^_^;)

明日は雨と強風の予報ですが、東京マラソン参加の人達には楽しんで走ってもらいたいと思います。

テレビ観戦しよっと\(^_^)/

| | コメント (2) | トラックバック (0)

リセット

明け方からまた格闘。パパもだいぶ疲れてしまった模様。

朝から激しい雨。。

昼過ぎにカズのお迎えで、一旦帰宅。やはり徹夜が効いているらしく心身をリセット。

午後からは見事に晴れた。

帰宅途中に新居に足りないものを購入しながら。結局家に着いたの夜遅く。

疲れ切って・・・即寝。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

壮絶な戦い

昨夜21時過ぎまで始まった嘔吐と朝9時までという長い時間。。格闘した。

『今日が一番きつかった』というパパはグッタリ。二人で昼過ぎまで爆睡した。

今日明日と腹水を抜くので、嘔吐が減るだろうと予測される。腹水による内臓の圧迫が減るかららしい。

明け方キツくてイライラするパパに初めて怒鳴られた。

夫婦でも恋人でも結局は他人。他人の前では優しいパパでいて欲しいから、辛いときには存分に当たって欲しい。

怒鳴ってしまったことを反省するパパに、こう伝えた。だから、夜担当になってるわけだし。

落ち着く日中は、来てくれた人たちと少しでも楽しい時間を過ごしてくれればと思う。

けど明るい時間はすぐ終わって、気づけば夜になっている。そんな病院時間。

だいぶ付き添いが上手くなったし、『生きる力』『命』ってものを学ばせてもらっている。

そして・・・親子の絆っていうのも少しは出来てきたのかなっとも思う。

今日も病院に泊まり。穏やかな朝を迎えられますように。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

幕張の夜景

八王子で迎えた初めての朝。何にもない部屋・・・次に来た時は、家らしくなっていると期待しながら病院へ。

薬の副作用で嘔吐が増えた。起きて夢の続きの話をすることも多くなってきた。こんな状態になっても仕事のことばかり。

あつの子供が足元に来て、『じぃじ』って言って旗を振ってたんだよ。。なんて言われた。

その子は男の子?女の子?って聞くと。。男の子だったみたい。

孫を見せてあげることは出来なかったけど、あつよりも先に未来の孫にパパは会う事が出来たようだ。

今日も病院に泊まり。病院からは幕張の綺麗な夜景が見える。

長い夜が始まる。。

楽しみにしていた練習会に行けなかったけど、今夜もパパの為に頑張りたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

安らぎ

朝5時半過ぎに付き添いを終了し、一時帰宅。やらなければならないこと・・・大掃除を休むことなく始めた。

午後は新居の準備もしなければならないので八王子にて、必要な電化製品を購入。

できたばかりの電気屋が新居から数百メートル、開店価格でかなり安くすんだので。。二人のパソコンもそれぞれに新調♪

パパの様態が安定しているのを確認して、初めて新居にお泊まり。まだガランとした部屋だけど。

安らぎの空間だった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧